婚活サポートブログ

私の考えるセンスについて

センスは磨くとダイヤのように光ります。

こんにちはSERMENTです。
今日はセンスについてお話したいと思います。

みなさんセンスってきいて、どの様なイメージを持たれるでしょうか。
服装?持っているもの?住んでいる部屋?またはその人の価値観?

センスの文字をぐぐってみたところ以下の記載がありました。
↓↓↓

1 物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。
「文学的なセンスがある」「センスのよくない服装」「バッティングセンス」
2 判断力。思慮。良識。「社会人としてのセンスを問われる」
※デジタル大辞典参照 https://kotobank.jp/word/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9-550321
やはり、その人の持つ“にじみでたもの”といったものではないでしょうか。
私自身はお洒落とか持っているものがいい

という,見た目のセンスだけでのではなく、

今までどの様な経験をしてそれを今どの様に生かしているのか?
自身の持つ、イマジネーションをどれだけ活用できているのか?

それが私の考えるセンスであると思われます。

私も20代の時にファッション関連お仕事でセンスが問われる
ファッション店舗のディスプレイヤーのお仕事をしていました。

同業界やお客様から目につき、そしてダメだしされる日々
毎日がイヤで、本当に辞めたいと思っていました。
そんな日々の中、弱音を吐いている時、自分にある年上の同業者の方の言葉にハッとしたのを
覚えています。

「センスは磨かれていきます」

それだけの言葉だったのですが、磨かれるの言葉は
今のあなたのセンスは綺麗でないけど、経験から何を感じ次にどう活かすか?であなたのセンスは綺麗になる
と半ば勝手に解釈しました。

それがきっかけで、仕事やプライベート新たな事にチャレンジしていく中で上手くいっても行なくても

「センスが磨かれている」

とセルフトークをする様になりました。

センスはその人の生き方が滲み出ているもの☆
婚活されている方も、日々幸せになるセンスが磨かれています!
大変な時や辛い時があるかもしれませんが、そんな時あなたは磨かれています。

☆諦めることはだれもができる!諦めなければ幸せになれる☆

素敵な出会いがあります様に♪
————————————
今が変われば未来が変わる☆
なりたい未来を描きませんか(^^)
ここからはじまる恋愛結婚
結婚相談所SERMENT(セルマン)
———————————–

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相談所 セルマンへのアクセス