婚活サポートブログ

婚活デートで女性は見てます!あなたのアクション

お見合いデート

大阪北摂の結婚相談所セルマンです。今年は素敵な出会いをしましょう!今回は特に婚活男子に見て頂きたい内容となります。

突然ですがお見合いから交際(仮交際)に進み、お断りをされた経験はありませんか?お見合いから交際になってデートを重ねて行くうちに、お見合いの時とは違った印象を交際相手から感じ取るようになります。

最初はあまりだったけど、デートをして話しをしてみると良い所が見えてきたり、ちょっとした仕草が素敵だったり、女性に対してエスコートがスマートだったりすると、印象度は上がります。

それとは逆に、相手の行動や言動の癖が不快と思うようになれば、相手に対するイヤな面ばかりに目が行ってしまうようになります。そしてイヤな面が頭から離れなくなり、せっかくのご縁が台無しになってしまうのはモッタイナイですね。

お断りをされた側としては、無意識にしているものだったりするのですが、中には交際相手に良く見てもらおうとする気持ちが強すぎて、おかしな言動や態度となってしまい、その結果相手からドン引きされてしまうケースもあります。

そこで今回は、婚活男子がやらかしてしまうNGなアクションをまとめてみました。ご紹介する中には男性に限らず、男女共にしてしまう事もありますので、男性だけでなく女性の方もご覧頂けましたら幸いです。

婚活デート!女性は見ているそのアクション

⚫︎店員に偉そう

婚活デート 偉そう

食事デートの時、男性は女性に対して優しく話しをしているのですが、店員に対して、高圧的な態度を取る人がいます。このような態度を取る男性に対し、女性は「将来この人と結婚をしたら私に対して、店員さんと同じような態度を取るのだろうな?」と感じてしまいます。

男性も”あなたが特別なんだ”をアピールして、偉そうな態度を取ったり男らしさをアピールするのは大きな勘違い。交際相手をはじめ出会う人に対してフラットに接するように心がけましょう。

スマートな男性は店員の方にも丁寧で紳士的な対応をしています。

⚫︎靴が汚い

デート靴が汚い

男性はそこまで気にしていないかも知れませんが、女性は男性の履いている靴から人柄を感じ取っています。履いている靴が汚かったり、くたびれている靴を履いているのを見て「だらしなさそう」「部屋が汚なそう」と想像します。また男性が前を歩いている後ろにいる女性は、男性の履いている踵部が目に入ります。片側だけすり減っている踵から、その人の生活感を感じ取ったりするのです。

サポートする女性会員さまの交際相手が、ファーストデートの時に男性が履いているスニーカーが汚くて気になってはいたけど、3回目のドライブデートで相手の車内がゴミやレシート、食べ物の袋で散らかっていて、どうしても車に乗ることができなかったと言うことがありました。足元に人柄があらわれる!と言われてます。日常から綺麗な靴を履いたりメンテナンスをするように心がけましょう。

⚫︎デートの服が毎回同じ

婚活デート服装同じ

日常の生活をする上で、洋服に対して興味がない方が、お見合いから交際になったとき、何を着ればよいのかわからなくなってしまいます。

お見合いの時に着るスーツと同じようにな感覚で、間に合わせのデート着を調達する方もいます。デートの時にいつも同じ服を着ていると、女性からすると、他に服がないの?普段は何を着ているの?とあなたに対して不安を抱いてしまいます。

お洒落になる必要はありませんが、清潔感のある洋服を普段の生活の中から取り入れるようにしましょう。セルマンのカウンセラー中西はファッション業界出身でスタイリスト経験があります。そんな私が以前に紹介したブログに、洋服のセンス(ファッションセンス)を高める方法をお伝えしています。

デートで何を着る?意外と簡単!?服装センスの磨き方<男性編>

ファッションセンスを高めるだけで婚活に自信が持てるようになれます。

⚫︎話し方が上から目線

上から目線・俺様

男性はプライドの生き物!でも紹介したようにプライドがあるから仕事で成果を挙げることができますし、自分に自信を持つことができます。でも時としてそのプライドは女性から嫌がられる場合もあります。

「自分はこれだけすごいんだアピール」
「知識をひけらかす」

そのような意識が強い人は、上から目線の話し方をしてしまいがちです。デートをして男性から、俺さま話しを色々と聞いて女性は「凄いんですね」と反応していますが、実際は男性を冷めた目で見ています。とくに男女が出会いお互いを知っていく上で、求められるものは、誠実さ、優しさ、価値観、そしてあなたの「人柄」です。

自己アピールも大切ですが自分の弱さやカッコ悪いところも、交際相手にさらけ出してみるのも時として必要です。

⚫︎お酒を飲むと人がかわる

デートお酒の飲みすぎ

食事デートでついつい飲みすぎて、大人しい人が別人のように饒舌になったり、酒に酔って何度も同じ話しを繰り返したりすると、それまで女性の方が抱いていたイメージが変わってしまう事があります。お酒をのんでリラックスして良いイメージになれば良いのですが、悪いイメージになってしまうのはモッタイないですね。交際当初での食事デートではお酒をコントロールするようにしましょう。

酒は飲んでも飲まれないようにしましょう。

⚫︎実際にデートで会うときと、LINEでのコミュニケーションが別人

お見合いライン

デートでは大人しいのにLINEでの文章やスタンプでのコミュニケーションが上手すぎて別人みたいで、女性が引いてしまうケースがあります。デート時に至らなかったあなたの人柄をLINEでチャラに持って行こうとするのはNGです。またデートの時はありきたりな会話ばかりで、自分の気持ちや考え、真剣交際に進みたい、といった直接顔を合わせた時に伝えなければならない大切なことを、LINEだけで伝えてしまう方は婚活男子に見受けられます。

そんなことをされると相手は戸惑ってしまいます。自分の気持ちや考えは直接相手に伝えなければなりません。

⚫︎まとめ

ご紹介した中に、少しでも思い当たる節があるなら要注意です。女性は男性の人柄をキャッチする感度は高く、男性の見栄や強がりを見抜きます。婚活は時として、自分の欠点があぶり出され、見たくない自分と向き合わなければならない事もあります。

でも、それを知り少しでも注意をはらう事ができたり、これを機に正してみることができれば、これから先に訪れるご縁のチャンスを取り損ねることはグッと少なくなるはずです。この記事をご覧頂いた皆さまに良縁が訪れますように。

結婚相談所セルマン 中西克和

お見合い交際

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相談所 セルマンへのアクセス