婚活サポートブログ

もうダメだ、諦めそうになったとき。チャンクアップ/ダウンがあなたを救う。

心が折れそう

大阪北摂の結婚相談所セルマンです。あなたは過去にこのような経験をしたことはないでしょうか?「これだけ頑張っているのに結果がでない」「いったい何のために頑張ってるんだろうか」「目標に向かって日々頑張って努力しているのに、もうダメだ。。。諦めようかな」

そのような事が頭をよぎると、意識はネガティブな方向に傾いてしまい、自分にとって都合の良い解釈をして諦める正当な理由を探し出そうとします。「人間は楽をしたい生き物である」と言われるように。

なりたい自分がいるけど、そうさせないもう1人の自分がいます。まさに天使と悪魔があなたの頭に同居している状態。人間の持つ本能は怖いと思わされますね。でも歯を食いしばって努力をして目標を達成すれば、それに見合った喜びや達成感を大きく味わうことができるはずです。その反面、夢半ばで諦めてしまう人も実際には多く存在します。

なりたいあなたを諦めてしまう身近な例として「ダイエットに失敗した」は、実際に経験をしたり、耳にしたりする事はありませんか。現にダイエット関連商品は溢れんばかりに存在します。でも「○○のダイエット商品でだれもが減量に成功した」や、「〇〇をすれば必ずダイエットができる」というノーベル賞を受賞でいるような商品があることを少なからず私は耳にしたことはありません。

それだけダイエットは容易ではないのは皆さんもご存知だと思います。でも身体を動かし、脂肪を燃焼させることで体重を減少するメカニズムや、消費カロリーと摂取カロリーのバランスが悪くなると体重が増加することは、多くの方が理解しているはずです。でも、大半の人がダイエットに失敗してしまうのです。わかっているけどできなない!それが人間なのだと、あらためて考えさせられます。少し話しが逸れてしまいましたが。

人が何かの目標を達成しようと努力しているときに、思うようにならないタイミングで訪れる、諦めの心境・やる気の喪失は婚活においても同じことです。現にセルマンで活動をする会員さまの中にもこのような現象は起こります。勿論その症状に応じたサポートはしています。

では諦めてしまいそうになったとき、どのようにしてこの状況から脱出することができるのでしょうか。セルマンオススメのワークがあるので紹介したいと思います。

その名は「チャンクアップ、チャンクダウン」という名のワーク。チャンクは訳すると塊と指す。その塊はあなたがヤル気を失うきっかけになった問題点。この問題点に対して上側に見るのか、下側に見るのかでその原因がわかったり、これからどうすれば良いのかという道標が見えてきます。

この手法はセルマンのカウンセラーが有するNLP心理学の中にあるもので、問題が起きている解決のチャンクがどの位置にあるかで、問題解決をするために進むべき方向を見定める方法です。実際に学んだ手法から私個人で変化させているので少しオリジナル感がありますが、問題解決には大いに役立はずです。

まず、チャンクアップチャンクダウンをする際に用意するものがあります。
それはA4用紙1枚とペン。A4用紙に①問題点→②あなた叶えたい目標→③自分ができることを順番で書き込みます。下の図を参考に。

チャンクアツプチャンクダウン

ここから先は、あるモデルケースを基に具体的な方法を説明していこうと思います。

あなたは、婚活をしているがなかなか思うような人と出会うことができない。お断りもされることが多く疲れてきた。先が見えない婚活に不安を隠しきれない状況。いったい何のために婚活をしているのかわからなくなってきた。

まず、問題点を箇条書き程度にして洗い出してみます。そして次に、あなたが結婚をして叶えたい事を書いていきます。さらに、婚活をする上で自分がしていること、できることを具体的に書き出します。これらを、問題点、あなたの叶えたいこと、具体的なこと、それぞれ書いてみるとこのようになります。

チャンクアップ・チャンクダウン図解

自分は何のために婚活をしているのだろう。と言う問題解決にはまずチャンクを上げてみて、そこからチャンクを下げてみると、あなたのするべきことが判断できます。そこから問題解決の糸口が見い出すことができます。もう少しわかりやすくするために、例題を出して説明していきます。

あなたには、思うように出会えないという問題があります。あなたの叶えたいことは、素敵なパートナーと出会い結婚したいこと。そのために必要なことはお見合いの申し込み数を増やすことで、あなたの願いや目的が叶うきっかけが見えてきます。

婚活の問題解決展開図1

また別の例では、お見合いでお断りをされることが多いのが問題点とします。あなたは結婚をして家族を持ちたい目標がある。それだったら、断られても気持ちを切り替えるようにすれば良いし、キレイになってもっと自信を持てばいい。という答えが出てきます。

婚活の問題解決方法

さらに、このまま1人と思うと不安になる。寂しいのは嫌だ、それだったら自分の長所短所を知り、全ての人との出会いに感謝することを積極的にして、結婚をして楽しい生活を送くことを目標にして前向きに婚活を進めていけば、この先素敵なご縁が訪れてきます。

婚活の問題はこれで解決

このように、直面した問題となりたい自分、そして今自分がしている事と今すぐできることを書き出して、その結果を可視化することで、問題解決に繋がる流れを俯瞰することができます。そしてその流れ通りに文章化することで自分の脳にインプットすることができるのです。「○○の問題解決は○○をすることだ」が明確になるとあなたの深層心理に深く刻み込まれます。深層心理に刻み込まれた問題解決はブレないし、短期間でより高い成果を挙げることが期待できます。そして書き記した用紙を定期的に見直すことで、自身の価値観に深く根付きます。

————————————————————————————————
※本来のチャンクアツプ、チャンクダウンは、問題がチャンクアップの位置(抽象的な問題
チャンクアップの位置(具体的な問題)の反対側から問題を解決をしていく方法が一般的です。

(例)痩せたいけどやせられない(抽象的な問題)対して、カロリー制限をする、ジョギングをして脂肪を燃焼させる、スポーツジムでダイエットメニューを組んでもらうといった、チャンクダウンをする(具体的な解決策)ことで問題解決の糸口が見える。

(例)毎日のカロリー制限が辛い(具体的な問題)に対して、痩せることで自信が持てる、美人になれる、異性にモテる、チャンクアップをする(抽象的な解決策)ことで問題解決につながる。
————————————————————————————————

今回紹介したのは、本来のチャンクアップとチャンクダウンの手法とは少し違い、問題点をチャンクの真ん中において、チャンクを上下に動かす方法で問題を解決する道筋を見つける方法として紹介しました。

婚活のシーンで日々頑張っているのに思うような出会いがない時は、ついつい自分自身を責めてしまいがちになりますし、せっかく出会った人にも自分らしさが出せなかったり、傷付いてしまったりする事もあると思います。

今回ご紹介したチャンクアップ、チャンクダウンのワークは、本来の自分自身を取り戻すことができたり、また自分に足りないものが何なのかを、もう1人のあなたが教えてくれます。

諦めてしまうことは、何が問題で何をどのようにすれば良いのかわからなくなってしまった時に起こってしまうのです。決して怠けているとか気合が足りないことが原因ではありません。

やる気を失ってしまう原因がわかれば、そこから何をどのようにすれば良いのか答えは導かれるはずです。

この方法はヤル気の喪失を取り戻すことができる以外にも、ご自身の持つ悩みや人間関係、ビジネス上での問題などにも大いに役立てることができるので是非とも積極活用してみてください。

無料カウンセリングに来てみませんか
結婚相談所・大阪・カウンセリング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせはこちら

結婚相談所 セルマンへのアクセス

お問い合わせはこちら