婚活サポートブログ

20代女性はどんな男性と出会えるの?注意点&おすすめするポイントをご紹介

大阪の結婚相談所セルマンです。20代女性の方は結婚相談所での婚活を検討されている今、このようなことを思っていませんか。

「結婚相談所にどんな男性がいるの」

「どんな人から申し込みがあるの」

「理想とする人との出会うことはできるの」

結婚相談所で入会活動をする期待と同時にここでご紹介した不安が入り混じっている方もいるのではないでしょうか。ご自身のまわりに結婚相談所で婚活をしている知人友人がいればその情報をキャッチできるのですが、婚活パーティーやマッチングアプリを利用している人ばかり、という方も多いともいます。

そこで今回は20代の女性が結婚相談所でどのような人と出会いのチャンスがあるかを、実際にセルマンで多数活動いただく20代女性の方たちのサポートから見えてくるもの、優位に婚活を進めるために必要な心掛けを登録会員データを基に活動ポインも併せてご紹介していきたいと思います。

20代の女性はどんな人(男性)と出会えるの?

セルマンが加盟する日本結婚相談所連盟の直近のデータをご紹介していきます。現在IBJには全国で約69,000名の会員を有する国内最大の結婚相談所。毎月多くご成婚と入会があります。

IBJ登録データ

現在IBJ日本結婚相談所連盟には約69,000名の登録があります。男性女それぞれの年齢構成、男性の学歴および年収のデータになります。

・年齢(男性)

・年齢(女性)

・学歴

・年収

※2020年4月IBJデータ参照

・データから読み解けるもの

ここで紹介したデータから読み解く事ができるものとして、男性に求める年齢条件をおおよそ+5歳程度と仮定して、20代女性がお相手の年齢条件を30代前半、30代前半の女性のお相手の年齢条件を30~39歳とした場合、女性と男性の登録構成比に違いが見えて来ます。

20代女性会員数:9%(約3000名)

~34歳男性会員数:17%(約4800名)

婚活求人倍率:160%


30~34歳代女性会員数:25%(8200名) 

~39歳男性会員数:33%(9400名)

婚活求人倍率:115%

このように、20代女性が年齢条件に合う男性の比率が高いことが見えてきます。30代前半の方が求める男性の年齢を結婚相談所では婚活パーティーのように同性ライバルの存在が見えないのが特徴としてあります。20代の方はライバル数が少ないこともこのデータから見ることができます。20代女性は結婚相談所では売り手市場とも言えるのです。

・どのような人からのお申込みがあるの

結婚相談所ではシステムに登録をして暫くは、多数の方からのお申込みがあります。年齢は同年代~30代前半の方、そして30代後半以降の方と、幅広い年齢層の男性からあなたに「会ってみたい」と言う意思表示があります。

セルマンで実際に20代女性の方がお見合いをするおお相手の男性を例にすると、一般企業で働くサラリーマンが多く(営業、技術研究、開発、など)男性の方のプロフィールに働いている企業を特定できるものは掲載をしていないので企業名などは確認できませんが、プロフィール詳細から感じ取れるものとして大手1流企業は優良企業にお勤めと感じられる方が多数おられます。(交際が進み会話の中でお相手の勤務先などを知ることはできます)あと公務員の方(役所にお勤めの方や警察官、消防士など)とのご縁の機会も多くございます。

お相手の方の年収において、グラフでご紹介しているのは全会員からの集計値となります。年代別の年収データがないので正確な値はご紹介できないですが20代後半の方の年収は400万円代以上、30代前半の方においては4~500万円以上の方が多くみられます。

結婚相談所で人気と言われる医師からのお申込みは多くない印象がります。実際にセルマンでも、30代前半の男性医師の方を数名サポートさせていただいておりますが、男性医師からお申込みをすることはほとんどなく、女性の方からのお申込みを見て「会ってみるかどうか」を判断されているケースが大半となります。

実際に数多くの男性からお見合いのお申込みがあり、その中からお見合い成立になる男性は、同年代~30代前半くらいまでの方で、結婚相談所では人気のある属性をお持ちの方になります。また数多いお申込みの中から女性の方がお見合いOKとするお相手の方の年齢は同年代~30代前半くらいまでの方で、年齢以外の条件でも人気のある属性をお持ちの会員さまになります。

・20代女性が結婚相談所で婚活をする上で知っておきたいポイント&おすすめ活動法

ここまでご紹介したように20代の女性は結婚相談所のマーケットでは売り手市場にあります。ですが何もしなくても順調に成婚まで進めるという訳でもありません。中には婚活が順調に進まずになるケースもございます。ここでは20代の女性が結婚相談所で活動をするポイントをお伝えします。

・同年代のライバルの存在を知る

結婚相談所で婚活をしていると、男性からのお申込みがあり、お見合いをしてそこからプレ交際に発展してなど、他の異性の存在に気付かないものです。

ですが、登録データでご紹介した20代女性の登録者はすべてライバルになります。男性からのお見合いのお申込みも複数している場合もありますし、お見合いも他の方との予定もあったり、プレ交際においても、あなた以外の方と同時交際をしている可能性もあります。

プレ交際で男性と数回のデートをして「このまま真剣交際に進めたら」そう思っていても、交際相手の男性は別の女性と同時交際をしていて「どちらと真剣交際に進もうか」となっているケースは普通にあります。あなたは同時に交際をしている目に見えないライバルに勝たなければなりません。結婚相談所で20代は他の年代の方に比べ人気のある年代ですが同時にライバルの存在を知っておく必要はあります。

<関連記事>

結婚相談所の仮交際・真剣交際とは?
こんにちは。大阪北摂の結婚相談所セルマンです。 結婚相談所の婚活のことを知っていくと“仮交際・真剣交際”と言うワードを...

・自分からもアクションを起こすようにする

結婚相談相談所で婚活をするなら、お相手からのお申込みを待つのと同時に気になる人がいれば積極的にお申込みをしてみることです。

セルマンではお見合いや交際は積極的にしてもらうことをオススメしています。出会ったお相手のほんとうの良さは会ってみなければ、交際してみなけらばわからないものです。会ってみて話しをすると「プロフィールよりも良かった」とご感想をいただくケースは多くあります。こちらの記事に書いているように。考えて決めるよりも決めてから考えたほうがスムーズに婚活を進みます。

<関連記事>

結婚相談所のステージでは相手を選びすぎない・考え過ぎない
※2020年12月18日再編集 こんにちは。大阪の結婚相談所セルマンです。 結婚相談所で婚活を進めると、どうして...

・ご縁がなかったとしても割り切れるような心構えを持つ

お見合いの申し込みをしてもお断りの回答があったり、お見合いをしてあなたは会ってみたい、そう思われてもお相手の方からお断りをされることは誰にでもあります。

またプレ交際のデートを数回して、先ほどご説明したようにライバルとの婚活バトルに負けてしまうことだってあります。

お断りや交際終了の連絡がありショックを受けてしまうこともあります。ですが同時に「この方とはご縁が無かった」とドライに受け止める必要があります。気持ちを切り替えて次のご縁に触れていくことです。そんなあなたにはさらに素敵なご縁が訪れます。

・上から目線にはなってはいけない

お見合いをして女性会員さまからお見合いの感想をお伺いすると、男性の方のリアクションや言動など、ほんの些細なことに対しても悪口までは行かずとも指摘をされる方もおられます。1人や2人ではなく出会ったお相手の方のすべての方に悪いリアクションをされています。
※その方は見た目もスマートな方ですし結婚相談所では好条件の方です。

男性の方はお見合いのシーンではどうしても緊張してしまいますし、交際に発展してもどうしたらいいのか?と思い悩んでしまいがちになります。きっと恋愛上手な方や異性の方とスマートに接することができる男性も結婚相談所の活動ステージでは戸惑ってしまうものです。

もしかするとプライベートで出会っていたら違うリアクションになっているかも知れません。ことお見合いに関しては男性の方は皆さん引っ込み思案になりがちです。

婚活ブログで女性の方が、お見合いをしたり交際をした男性の仕草や言動をディスって面白おかしく書いているブログを拝見することはありますが、そのような方は・成婚するすべての方には、ある1つの共通点があります・にご紹介しているように男性から選ばれる人にはなれません。

結婚相談所にはいろいろなタイプの方が登録をされています。個性のある方もあられます。それは女性も同じです。人と人とのご縁のあるシーンでは感謝の気持ちを持って男性と接することです。かもし個性的な方がいたとしても「いろんな方がいるんだな」程度で留めておくことです。少し言葉が乱暴かもしれませんが「そんなことに無駄に反応をしないことです」

・男性から“また会いたい”と思われるようになる

女性が男性から誘われなければならないと同時に“誘ってもらえるようになる”必要があるとサポートの中で感じるところがあります。男性と接する時に自己防衛の心理が働くが故に“警戒心”が表情や仕草に表れるようになります。男性もデリケートな面を持ち合わせているので、警戒心をキャッチすることには敏感です。

警戒心がある女性に男性は距離感を遠ざける傾向にあります。それとは逆に笑顔が多くリアクションが大きい女性に対して男性は安心感を抱きます。安心感を与えるようになれば大半の男性はあなたのことを好きになります。好きになる=また会いたいそう思えるようになれば、あなたの婚活は優位に働きます。前にご紹介したように目に見えないライバルと差を付けることができます。

<関連記事>

<IBJ日本結婚相談所連盟セルマンのブログ>・プライベートも婚活もシンプルに考えてみませんか

・まとめ

20代女性の方が結婚相談所では人気とニーズはあります。ここでご紹介したように結婚相談所で人気のある男性との出会いのチャンスは高く、トントン拍子に交際が進んで行くこともあります。ですがそれと同時に結婚相談所で人気のある(モテる)男性には数多くのライバルが存在します。

「私は年齢が若いから大丈夫!」と気を緩めてしまうと、同性同年代のライバルから差をつけられてしまいます。ビジネスでも婚活でもマーケティングは必要です。セルマンでもサポートをする上でライバルとどう差別化を図るかはとても重要だと考えています。20代女性の方が結婚相談所で素敵な出会いをされることを願っています。

* * *

このブログをご覧いただいているあなたは、このような思いがあったりしていませんか?

「結婚相談所の婚活をしたいけどなかなか腰が重くて」
「結婚相談所ってハードルが高そう」
「私にも出会うことができる?」
「結婚相談所はどこがいいの?」
「カウンセリングに行ったらゴリ押し入会の営業をされそう」

などの気持ちがあって、決める事ができずに、色々とサイトをご覧になって疲れてしまっていませんか?

結婚相談所セルマンには

⚫︎他の婚活アプリをして上手くいかなかった
⚫︎大手相談所で活動をしてるけど出会えない
⚫︎恋愛経験がないorほとんどない
⚫︎オタクの趣味がある
⚫︎婚活未経験
⚫︎離婚経験がある

そのような方がセルマンで成婚をされています。

次に幸せになる番はこのブログをご覧頂いているあなたです!

結婚相談所セルマンでは無料カウンセリングを随時行っています。

お問い合わせはこちらから

あなと出会う事を待っている人がいます!
お気軽にお問い合わせください。

* * *

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相談所 セルマンへのアクセス