婚活サポートブログ

マッチングアプリ利用者が結婚相談所での出会いを検討する理由とは


吹田市江坂駅スグの結婚相談所セルマンです。

このブログをご覧いただいている方の中にマッチングアプリを使われている方はとても多いと思います。

マッチングアプリの市場規模は今後数年以内に1600億円以上にま高まると予想され(2021年度は770億円)認知度が高まるにつれ利用者も増加する市場となります。今は20~30代年齢層がボリュームゾーンですが、今後は40~50代、それ以上の世代にも浸透していくのではないでしょうか。

そのような中、セルマンのカウンセリングにお越しになる大半の方がマッチングアプリを利用しています。マッチングアプリを利用した感想をお聞きすると

相手のプロフィール内容が違ってました

出会ってもそこから先に進まずに自然消滅してまいました

出会った相手が身体目的だった


このようなご感想をお話しになります。

マッチングアプリは出会いのきっかけになるツールなので、そこから出会い素敵な方との結婚をされている方も多くいると思います。ですがその反面ここでご紹介したような経験をして出会うことが難しいと思うようになり、結婚相談所への利用を検討される方も増えています。

そこで今回はマッチングアプリ、結婚相談所それぞれの特徴をお伝えしながら、マッチングアプリの利用者が結婚相談所の利用を検討する理由をお伝えしたいと思います。


◆マッチングアプリのメリット


マッチングアプリを利用する方の多くはこのようなメリットを感じているのではないでしょうか。

・簡単に登録ができる
・利用コストが安い
・出会ったきっかけとして知人友人に話しても恥ずかしくない


婚活パーティーや結婚相談所など形式張ったものではないので、カジュアルで自然な感じで会うことができます。また飲み会やコンパなど複数の中での出会いの場合、気になる人がいても話すことができない、友人が気になる子とイイ感じになって悔しい気持ちをすることもなく、1対1での出会いからスタートする事ができます。

◆マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリは気軽に簡単に登録することができる特性上、冒頭にお伝えしたように、プロフィールと違っていたり、身体目的という事例も発生しています。

マッチングアプリの使用ハードルが低くなると結婚そこまで意識していない方達もお試し感覚で利用しやすくなります。また異性との出会いにおいて身体の関係を重要視される方も一定数いると容易に想像ができます。

中にはこのような経験をされた方もいます。

素敵な女性と出会いデートを重ねていく中で営業を受けた

交際から暫くしてセミナーに参加しないかと声掛けされた

恋愛感情を用い商材販売をすのは昔も今も変わりはありません

相手がストーカーのようにしつこくて怖くなった


マッチングアプリで出会い結婚までコマを進めることができれば最高の出会いのツールになりますが、それとは逆に嫌な思いをすると異性との出会いに対してネガティブなイメージを抱いてしまいそれが警戒心という反応として表れてしまいます。そうなると出会いのシーンで

・よそよそしい
・目を合わさない
・距離が近くにならない
・緊張感がすごい

このようなリアクションになってしまいます。

出会った相手も戸惑ってしまいます。このような出会いでは交際も先には進まなくなります。そのような状況が何度も続くと、異性との出会いに自信を無くしてしまいます。そのような辛い、嫌な経験をした方が結婚相談所での出会いを考えるようになります。

ここからは結婚相談所のデメリットとメリットをご紹介していきます。

◆結婚相談所を利用するデメリット

●トータルコストが高い


結婚相談所には入会金や登録料などのイニシャルコストにプラスして月会費のランニングコストもかかります。また成婚となった場合には成婚料も必要になります。
結婚相談所での入会金の相場としておおよそこれくらいのコストがかかります。

入会金・5万円~10万円前後
月会費・1万円~2万円
成婚料・15万~25万円

このように決して安くはない費用が必要になります。

●準備する書類が多い

結婚相談所に登録する際に必要な書類になります。

・独身証明書または戸籍抄本 ( 3か月以内に発行されたもの)
・卒業証明書または卒業証書のコピー ( 短大卒以上の方)
・身分証明書 1通 ( 運転免許証 or 保険証のコピー)
・住民票 (3か月以内に発行されたもの)
・収入を証明するもの (源泉徴収票や確定申告書など)※男性は必須、女性は年収記載をする場合に必要
・資格・免許をお持ちの場合は、その証明書の写し


独身証明書は市役所の市民課で入手することができます。本籍地記載の役所でないと請求ができないので、遠隔地の場合郵送請求をする方法で取得ができます。


これだけの書類が必要なのはプロフィールに記載する内容に相違がないことを証明するためのものです。

●登録までに相談所に何度か足を運ぶ必要がある


オンライン完結型の結婚相談所もありますが、多くの結婚相談所では入会前の相談会(カウンセリング)があり、あらためて入会手続きのために相談所に行く必要があります。その際にご用意いただく書類とをご持参いただきます。セルマンの場合、入会カウンセリングは1時間半程度、入会時にはカウンセリングも再度行いますので2~3時間程度の時間を頂戴しています


●お見合いという昔な響きがなんとなく嫌


結婚相談所で男女が最初に出会うシーンは「お見合い」と言う言葉を用いられています。昔の結婚相談所を知る方はこのようなイメージをお持ちではないでしょうか。

タイプでない人と結婚させられそう

結婚したくない人と会わされそう

本人は結婚する気がなく、親から結婚しろと言われてる人がいるイメージがある

お見合い場所に双方に仲人がいて4人で会うと思うと恥ずかしい


結婚相談所、お見合い、成婚、という昔ながらの響きがそのような印象を抱かせるのではないでしょうか。また仲人(カウンセラー)の言いなりにならなければならない、そのような印象をお持ちの方も多くいると思います。



◆結婚相談所を利用するメリット


●どこのだれかがはっきりしていて結婚に対する意識が高い


結婚相談所に登録する方にはデメリットで紹介したように、必要書類が必要になります。住まい、年齢、年収やお仕事や記載する資格などは、ご提出する書類を基に記載していきます。

原則プロフィールシートに嘘の記載はできません。また提出書類以外の記載項目欄において嘘の記載があると会員ご本人だけでなく、所属する結婚相談所の信用にも関わってきます。どこのだれかわからない人は登録はしていません。

またそのような費用と手間をかけても登録すると言うことは裏を返せば、結婚に対して前向きな方しかいないのです。

●出会いをサポートしてくれるカウンセラーがいる


結婚相談所を利用する最大のメリットはカウンセラーの存在です。会員さまがスムーズに活動できるように、出会いから交際、そして成婚までをサポートしていきます。困った時やわからなくなった時にはカウンセラーに相談をすると適切なアドバイスとフィードバックを得ることができます。

また道を外れそうになっても軌道修正をしてくれたりするので、自信と安心感を持ってお見合いをして、交際を進めることができます。

また結婚相談所には会員それぞれにカウンセラーが付いてますので、交際時のトラブルなども未然に防ぐこともできたり何かあった際にはカウンセラーが間に入り会員さまを守ります。


●自然消滅にならない仕組みがある


冒頭にお伝えしたように出会ってから交際になって自然消滅にならない仕組みがあります。登録をしてお見合いになった際にはそれぞれのカウンセラーが間に入り日程調整を進めます。お見合いをした後に交際するorしないも翌日のお昼を目途に回答する必要があります。

また双方に交際となった場合に男性から女性にファーストコールをしなければなりません。ファーストコールをする日時も双方のカウンセラーで確認と取ります。お見合いからの仮交際も、ファーストデートをせずに交際終了することはできません。また交際期間も限られていて3ヶ月ルールと言われるものがあり、交際をして3ヶ月までに交際相手と成婚をするorしないの意思表示が必要です。

お見合いから成婚までの最長交際期間は6カ月です。そのため恋愛交際にある“ずるずる交際”をすることはできません。白黒ハッキリとしなければならないので、交際中のお互いの結婚観や気持ちの面の確認など、内容の濃い交際を進めなければなりません。表現はドライですが効率良く結婚をするための仕組みが結婚相談所にはあります。

◆結婚相談所でのデメリットは裏を返すとメリットだらけ


前でお伝えしていた結婚相談所でのデメリットですが、違う視点から見ると安心安全そして確実に出会えるメリットな面が見えてきます。

・トータルコストが高い・準備する書類が必要



マッチングアプリに比べコストと手間がかかるという事は、結婚に対する意識が高い人、結婚をして幸せになりなりたい、そう願う人がけが登録をしていると言う意味合いがあります。またそのような志しの高い環境に身を置き出会うことで、よりスムーズに結婚までコマを進めることができるのです。

結婚をして幸せになりたい!そう願う人だけと出会えます


・登録までに相談所に何度か足を運ぶ必要がある


結婚相談所での活動をするメリットにカウンセラーの存在があります。会員の方はどんな人がサポートをしてもらえるのかを実際に顔を合わせて話をして感じ取ることで活動中のコミュニケーションも円滑に図ることができます。またカウンセラーも活動をする会員さまの事を知らずに婚活サポートをすることはできません。

そのためには会ってお互いの事を知る必要がります。人と人とが出会うシーンにおいて仕組みだけではゴールインをすることはできません。自信と安心感を持って出会いのステージに身を置くためには必要なアクションです。

・令和のお見合は昔とは違う


昔のお見合いではデメリットにあるような、結婚をさせられる、結婚する気がない人がいる、仲人と4人で会う、このような事は令和時代の結婚相談所ではありません。結婚相談所ではご自身の意思を持って、お見合いの申し込をしています。またお申込みにおいても同様です。


また登録をする方も親御さまの代理お見合い的なものもありません。ご自身の意思を持って出合っています。昔のテレビのシーンであるような、仲人と4人でお見合いをすることはかなりレア、本人同士でお見合い場所で待ち合わせをして会ったり、待ち合い場所に仲人が来て紹介程度で終わり2人でお過ごしになるケースのどちらなになります。

●まとめ

異性との出会いを簡単にカジュアルにできればベストですが、出会いに対していろいろなお考えを持った人がいます。簡単に出会いたい、結婚をする気はないけどもしかしたらそうなるかも、中にはそもそも結婚を目的とするのではなく身体目的であったりお金を手に入れるための手段として用いられるケースもあったりします。


「私は大丈夫」そう思っていても何があるかはわかりません。また出会いの中でのトラブルは双方で解決するしか方法がなく、どちらかが泣き寝入りをしなくてはならいのが現状です。

もしこのブログをご覧いただいているあたなが、安心安全に結婚したい人と出会いスムーズに結婚をしたい、そう考えているのなら結婚相談所のサービスが最適です。セルマンの会員さまもでもマッチングアプリ経験のある方が大半です。実際に結婚相談所を利用すると出会いの質の高さを実感されています。

将来幸せになるために必要な労力と投資は必要です。

”結婚相談所にはあなたと出会うことを待っている人がいます”


* * * * * * * * * * * * *

 ☆セルマンの会員様サポート実績☆

・2020年-入会成長賞・成婚成長賞を受賞。
・2021年2022年2023年-IBJの加盟全相談所の15〜20%に贈られるIBJAWARDを受賞。
(成婚実績と入会、ガイドライン、法令順守、トラブル、クレームなどの各項目で厳しい審査を基に選定されます。)

★セルマンでは夜でも電話相談のサポートをしています。 仕事が終わり自宅に帰り、あとは寝るだけ、そんな時に出会いの事を考える事が多くあります。 活動中に出てくる「困った」「モヤモヤした」にスピーディーに対応するため深夜まで会員さまサポートにあたっています。

夜20時~22時台に会員さまとお電話することが多くあります。じっくりとお話できますよ。


* * * * * * * * * * * * *

◆無料カウンセリング随時受け付けています◆

・結婚相談所ではどんな事をするの?

・どんな人が登録をしているの?

・私にも出会いはあるの?

結婚相談所での婚活について、わからない事や不安に感じる事も多くあると思います。無料カウンセリングでは、ご相談者さまの結婚に対するお考えなどをお伺いしながら、結婚相談所での活動内容の事やセルマンでご提供できるサービスなどをわかりやすくご説明させて頂きます。お気軽にご相談ください。※予約制

👉無料カウンセリングのご依頼はこちら


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ご質問などあればお気軽にどうぞ

こちらでのご質問と回答はこのページでコメントとして公開されます。(承認制)
結婚相談所セルマンの担当者から返信としてコメントいたします。
こっそりお聞きになりたいことはこちらから

お聞きになりたいこと
(お問い合わせ・ご相談)

メール形式で「結婚相談所セルマン」の担当者に質問ができます。確認できましたらすみやかにご返信いたします。
ここからのお問い合わせは公開されることはありません。

    結婚相談所 セルマンへのアクセス